メモログ

💡 Personal notes about anything I'm interested in

2046をみてきました。

評価:★☆☆☆☆
「2046」とは主人公のチャウが映画の中で創り上げる小説のタイトルであり、小説の世界でミステリートレインが目指す先でもあります。チャウはミステリートレインが2046に向かう途中で起きる出来事として、彼の身の回りに起きた出来事を比喩的に表現していきます。小説の中の登場人物は彼の身の周りにいる人たちだけれども、小説の中の登場人物は彼というフィルターを通して描かれているから、つまるところそれは彼自身。現実世界で起きた出来事が、「2046」という小説の世界にも反映され、書き加えられていきます。そしてチャウの中に出てきた一つの結論が、小説の結末となって表現されていきます。

📖 続きを読む

らくだの涙を見てきました

評価:★★★★☆
モンゴル南部に居住する遊牧民とらくだの暮らし・文化を追ったドキュメンタリーです。初産の苦しみ故か子らくだを遠ざける母らくだに対して、子らくだを受け入れ乳を与えるようにモンゴルの家族たちが手段を尽くしていくというのが話の中心。母らくだに近づけず子らくだが遠くの方で独り寂しそうな声で泣くというシーンがあるのですが、それが本当に寂しそうで泣けてきました。

📖 続きを読む

誕生日事典(誕生日辞典)で性格診断

誕生日事典 この本は誕生日からその日に生まれた人の性格を診断するという本です。ページの内容は、その日を特徴づける一言と、解説(目算で600字程度)、ナンバーと惑星(支配される数字と惑星)、タロット(タロットカードの顕示)、健康、アドバイス、瞑想の言葉などです。1日ごとに2ページの構成なので、本はかなりの大容量で分厚いです。

📖 続きを読む