メモログ

💡 Personal notes about somthing I'm interested in

人は肯定的な情報を信じやすい〜バーナム効果

あなたには使われていない潜在能力がたくさんあります。外面的には、規律を守り、自制することができますが、内面的には性格に弱いところがあります。時には、決断は正しかったか、正しいことをしたのかと悩むこともあります。しかし、一般的に弱点を克服する能力があります。

他人の言うことを根拠もなく信じてしまうことはありません。また、自分の心が誰かに操られているとは思いません。自分自身で考え、判断できると信じています。快活で、社交的で、誰にでも話しかけたい気持ちになることがありますが、悩むことがあって、人と口をきくのが嫌なときもあります。

心理学(心理テスト)についてのトピックの一つに「バーナム効果」というのがあります。バーナム効果とは「誰にでも当てはまるような一般的な性格記述を、自分だけに当てはまるとみなしてしまう現象(「心理テストはウソでした」より)」を言います。たとえば心理テストの結果として、上記のような文面を複数の人に渡すと多くの人が自分に当てはまると感じてしまう。バーナム効果の研究から「肯定的な表現(情報)は信じられやすいが、否定的表現(情報)は好まれない」ことが分かっているそうです。インターネットに氾濫する○○占いなんかがなんとなくあたっているように感じるのもバーナム効果によるものでしょう。Amazonのレビューを見ていると、肯定的なレビューの方が「参考になった!」の評価が多い。これもバーナム効果でしょう。結局のところ人は自分の見たい情報を見ようとするわけです。信じたい情報を信じる。アフィリエイトで儲けたい人は、自分が思っている本心ではなく、他の人が「言ってほしい」と思っていることを文面にすると良いかもしれません。

医薬のトピックの一つに、プラセボ効果(プラシーボ効果)というのがあります。これは「偽薬効果」とも呼ばれていて、簡単にいうと正露丸を飲んだら、飲んだ直後からお腹の調子がよくなったりするような効果です。薬を飲んだという行為で(薬に効力がないにも関わらず)症状が良くなってしまう。薬の臨床実験なんかでは実際に薬を飲んだ人と偽薬(何の効能もない薬)を飲んだ人の比較をとって、薬の効果を測定したりします。つまり病は気からと申しますか、イワシの頭も信心と申しますか、前向きに考えるというのは健康にも大事なわけです。はい。

そんなわけで今日、生まれて初めてリップサービスを受けました。ぼく、絶対モテるって言われました! 5人くらいの女性に好かれるって! いやぁ、なんだか自分に自信でてきました。1時前、ほろ酔い気分のエントリー。